唐草図鑑

ロココ時代

18世紀美術

François Boucher (French, 1703–1770)(フランソワ・ブーシェ)仏蘭西

Diana_after_the_Hunt
Diana after theHunt 狩りの後のダイアナ(1745)
フランソワ・ブーシェ,Boucher

代表作品・経歴・解説http://lempicka7art.blog.fc2.com/blog

「ロココを代表する、多作,ポンパドゥール夫人の美術コレクション形成を助けた」「国王の筆頭画家:Premier peintre du Roi 」 by Wikipedia

ロスチャイルドの別荘google art project http://www.villa-ephrussi.com/

ルーブル美術館の「ブーシェの間」

ルーヴル美術館のシュリー翼2階第46室には「ブーシェの間」があり、ブーシェの作品が数多く展示されている。
Wikipedia Category:Paintings by Boucher in the Louvre

Boucher Diane sortant du bain Louvre 2712.jpg


"Boucher Diane sortant du bain Louvre 2712" by François Boucher - User:Bibi Saint-Pol, 29 July 2007. Licensed under Public domain via Wikimedia Commons.

"Diana after the Bath (Boucher)"

ジャン=バティスト・グルーズ (Jean-Baptiste Greuze) 1725-1805 仏蘭西


A Blond Haired Boy with an Open Shirt
By Jean-Baptiste GreuzeJean-Baptiste Greuze
[French Rococo Era Painter](Wikipedia)


ジャン・シメオン・シャルダン(Jean-Baptiste Siméon Chardin, 1699- 1779)仏蘭西

Jean-Baptiste Siméon Chardin 007

ロココ美術全盛の18世紀フランスを生きた画家であるが、その作風は甘美で享楽的なロココ様式とは一線を画し、穏やかな画風で中産階級のつつましい生活や静物画を描き続けた。ロココ芸術には批判的だったディドロでさえ、1769年のサロン評で「シャルダンは歴史画家ではないが、偉大な画家である」と記している (Wikipedia)

「正にこの人こそが、色彩の調和とその反映を分かっているのだ。君がパレットの上で溶くものは、絵の具ではなく、君が筆の先に取って、キャンヴァスの上に付着させるものは、まさに対照の実体そのものであり、まさに空気と光なのだ。」( by青山昌文訳Diderot、Salon de1763 ピエール・ローザンベール引用ルーヴル美術館名誉館長)

カナレットCanaletto(Giovanni Antonio Canal、1697- 1768)伊太利亜

Canaletto (1738) - Venice: The Upper Reaches of the Grand Canal with S. Simeone Piccolo
「都市景観画家」by(Wikipedia) カメラ・オブスクラによる遠近法
http://www.canalettogallery.org/

ジャン=マルク・ナティエ(Jean-Marc Nattier, 1685 - 1766)仏蘭西

Marie Leszczyńska, reine de France, lisant la Bible by Jean-Marc Nattier, 002
マリー・レクザンスカ(Marie Leszczyńska) トゥルネー美術館所蔵

[優美にして繊細なタッチで、当時流行の神話の人物に扮したモデルを描く作品が多かった。](Wikipedia)

ユベール・ロベール (Hubert Robert,1733-1808)仏蘭西

新古典主義

「廃墟の画家」「国王の庭園デザイナー」→こちらに続く


コニャック・ジェイ美術館(パリ)

18世紀の部屋や家具のトータルな美術
マリー・レクザンスカ(ルイ15世妃)のサロンを再現した部屋もある。
絵画には
ルイ=レオポルド・ボワイー
フランソワ・ブーシェ(1703–1770)≪ボードワンの娘≫
カナレットCanaletto(1697- 1768)
ジャン・シメオン・シャルダン(1699- 1779)
ジャン・オノレ・フラゴナール、
ジャン=バティスト・グルーズ(1725 - 1805)、
モーリス・カンタン・ド・ラ・トゥール、
トーマス・ローレンス、
ユベール・ロベール
ジョヴァンニ・バッティスタ・ティエポロ
アントワーヌ・ヴァトー等がある。
彫刻は
ジャン=アントワーヌ・ウードンジャン=アントワーヌ・ウードン( 1741- 1828)、
ジャン=バティスト・ルモワーヌの作品がある。

by(Wikipedia)

(Web検索 旅行記) http://4travel.jp/travelogue/10278098

ジャン=アントワーヌ・ウードン(Jean-Antoine Houdon, 1741- 1828)


Hubert Robert - Projet d'aménagement de la Grande Galerie du Louvre (1796)

1796 painting by Robert showing a design for the Grand Gallery of the Louvre Museum in Paris.

ルーブル美術館の18世紀装飾芸術展示室

ルーヴル美術館で18世紀の装飾芸術展示室が再開。
http://jp.wsj.com/ウォール・ストリート・ジャーナル・ジャパン 2014-07-08

リール宮殿美術館

「ルーヴルに次ぐフランス第二の美術館」http://www.mmm-ginza.org/museum/
http://www.palaisdesbeauxarts.fr/

日本で見る18世紀美術

ヤマザキマザック美術館(名古屋)

国立西洋美術館(上野)は19世紀からがメインだが、ユベールなど少々あり
http://www.nmwa.go.jp/jp/collection/group3.html



△ PageTop

HOME


唐草図鑑
目次
文様の根源
聖樹聖獣文様
文献
用語
MAIL
サイトマップ