回転力 卍文


空間恐怖との戦い―先史時代の鉤十字


サマラ土器


from立田洋司世界を駆けめぐる意匠

p9の図
平面造形のプロセス    ○⇒◎⇒○の中に×


サマラ土器
呪術(じゅじゅつ)的・巫術(ふじゅつ)的な臭いが漂うデザイン
人間の造形活動が産み落とした空間恐怖という新世界を人類がコントロールし始めたことを示す世界最初の実例
幾何学的な中心がはっきり意識されている
風車のよう
内部に左回りの回転力が生じ、山羊や魚や魚をついばむ鳥が、その流れの中で独自の生命感を得ている

この土器には驚きました。



P11の図2 メソポタミアの古代遺跡サマラ(Samara)から発掘された土器
6500年前の図柄。…「水や生物などの自然界での動きがこの枠内で人工的に再構築された」⇒結果「造形的には隙のない世界が現出している。」



以下はサマラに関するWEB検索


http://en.wikipedia.org/wiki/Samarra/より引用
Samarran Culture (ca 5500–4800 BC)


2007年に「サーマッラーの考古学都市」としてユネスコの世界遺産に登録された。イラクの情勢に鑑みて、登録と同時に「危機にさらされている世界遺産」リストにも加えられた。

Iraq Museum Database Oriental Institute, University of Chicago

Museum of Islamic Art, Berlin::Objects from Samarra

The culture is primarily known by its finely-made pottery decorated against dark-fired backgrounds with stylized figures of animals and birds and geometric designs.
(文化は、主として知られているのは、きめ細かい動物、鳥、および幾何学上デザインの様式化された、暗く発火している背景に飾り付けをされた陶器です。)
This widely-exported type of pottery, one of the first widespread, relatively uniform pottery styles in the Ancient Near East, was first recognized at Samarra.
(この広く輸出されたタイプの陶器(古代の近東における最初の広範囲で、比較的一定の陶器スタイルの1つ)は最初に、サーマッラーで知られました)
The Samarran Culture was the precursor to the Mesopotamian culture of the Ubaid period.
Samarran文化はUbaidの期間のメソポタミアの文化への先駆でした。)

http://dspace.lib.kanazawa-u.ac.jp/dspace/bitstream/2297/2761/1/AN10407034-21-7.pdf 佐々木 達夫 「1911-1913年発掘のサマラ出土陶磁器分類」

鉤十字

http://en.wikipedia.org/wiki/Swastika
http://web.mit.edu/4.611/www/L5.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%8D


近代…
・ナチス・ドイツの ハーケン・クロイツHakenkreuz卐
・マルタ騎士修道会の紋章
・蜂須賀家の家紋は卍まんじで徳島の阿波踊りの浴衣の柄にもなっている
古代鉤十字
ヒンドゥー教徒の「鉤十字(スヴァスティカ)」 (図、by Wikipedia)

ヨーロッパにとって忌まわしい記憶であるナチスのシンボルとして、現在卐の使用は殆どのヨーロッパ諸国で固く禁じられている。
伝統的に「平和の象徴」として使ってきたヒンドゥー教徒は、「われわれにとって、鉤十字の持つ意味はナチスの思想とは対極にある」と主張。今後、EU諸国の政府や欧州委員会、欧州議会などに働きかけ、導入への反対運動を展開する予定とのことです。
2ルピー硬貨

http://www.symbols.com/encyclopedia/15/index.html
=== 引用 ==ナチスが鉤十字をシンボルとした理由には諸説ありますが、鉤十字というシンボルの存在自体ははるか昔からあり、ヒンドゥー教徒以外にもホピ・インディアンやアステカ人、ケルト人、仏教徒、ギリシャ人も使用していました。古いものでは、現在のパキスタン、モヘンジョダロ遺跡で、12000年前のものと推定される「鉤十字(スヴァスティカ)」が発見されています。=== 引用終了 ===


上の話だと、 なんと、1万2千年前のものと推定される「鉤十字(スヴァスティカ)」というものがあるのですね。
以上はおさらいでした…次いで文献逍遥にむかいたい



△PageTop

karakusaライン




唐草図鑑ロゴ

△PageTop


(c)2001- edited byM…First updated 2009-07-04 …
唐草図鑑
目次
文様の根源
聖樹聖獣文様
用語
サイトマップ