イタリアの旅

「2017年イタリア3週間ちょっとの旅」の準備ほぼおわりました
http://flora.karakusamon.com/italy/index.html

2月27日に旅費の第一弾引き落としがありました・・・
早割りで早引落としなのだ、3か月前ですが。
大体、予算内でよしよしヾ(・ω・`)、気楽になりました
これで何かあって行けなくなったりしたら、大損なので、あとは
幸運を祈りつつ・・(^^♪
体調管理も大事・・具体的には、体内組成・血圧測定を日課に、減塩減量~~~!!!!
それに加えて、脚の筋肉づくりも大事かな?

テーマは、円柱フェチの旅であるか?

ラファエロの墓もあるパンテオン(万神殿)
Pantheon-panini
http://www.karakusamon.com/order_roma.html

コロッセオ
Colosseum-panoramic.view.jpg
このアーチはすごい。
オーダーを4段に重ねた:下からドリス式、イオニア式、コリント式の半円柱、コリント式のピラスター

コンスタンティヌスの凱旋門
Arch of Constantine near of Colosseum, Rome, Ital
古代ローマ時代の凱旋門で、ローマ建築の代表的なものである。
ここで、円柱の下に何か加わった、それが問題だ。ローマ建築に現れた重大な要素:柱台(ペデスタル)

サルコファガス:エトルリアの夫婦の石棺
Banditaccia Sarcofago Degli Sposi
(紀元前6世紀)
ローマのボルゲーゼ公園の北にある National Etruscan Museum(ヴィラ・ジュリア国立博物館)蔵
ヴァチカンには、なおまたその後のローマ帝国のいろいろな石棺あり。※
http://www.karakusamon.com/2015k/sarcophagus.html

葡萄唐草のサルコファガス
Sarcofago di costantina 04

コンスタンツァの石棺 http://commons.wikimedia.org/wiki/Sarcophagus_of_Constantina<
棺の美術史(棺の概観)のあたりにまとめてあるが、
http://www.karakusamon.com/2015k/sarcofago_etrusco.html:「チェルヴェーテリとタルクイーニアのエトルリア墓地遺跡群」へは割愛

サンタ・コスタンツァ廟の葡萄唐草文
サンタ・コスタンツア
サンタ・コスタンツァ廟の葡萄唐草文(4世紀)
サンタ・コスタンツァ廟は「現存最古のキリスト教建築」

アラ・パキスのジラーレ(ローマ巻き)
Ara pacis fregio lato ovest, volute
アラ・パキスの唐草装飾

サンタ・サビーナ聖堂
SSabina porteC
Santa Sabina (Rome), panneau centre droit de la porte de bois :
Moïse défiant le serpent de Pharaon ; passage de la mer Rougeラヴェンナのモザイクを見たいですが、
辻佐保子さんに敬意を表しにサンタ・サビーナ聖堂にも木の扉を見に行きたい
http://www.karakusamon.com/2015k/Santa_Sabina.html

とてつもなくゲーテ気分である‥(君よし知るや南の国)