種蒔きと思い入れの10月

最終更新日

Les Très Riches Heures du duc de Berry octobre

「種蒔き」
後景にはルーヴル宮

ルーヴル宮はルイ14世が、1682年に王宮ととしてヴェルサイユ宮殿を選んだことにより、王室が収集してきた美術品の収蔵と展示場所となります。
そして、フランス革命下の憲法制定国民議会で、国立美術館として使用することが決定され、1793年に美術館として正式に開館しました。
現在、先史時代から19世紀までの美術収蔵品は380,000点以上。 

http://yumitakahashi.ciao.jp/petitatelier/
ルーブル美術館:Wikipedia 来館者数740万人(2016年)世界第一位
この手はポスターのものです
このあたりにマンテーニャがあるが、向かい側が、ダヴィンチ様なので鑑賞者はわずか・・
マンテーニャ側
ダヴィンチ側(ボケてます)
貪欲なるヴァチカンとルーブルの収蔵・・


*** 2018年の振り返り ***

2018年10月

10月は思い入れの月・・誕生日のある月

10月にじっくり読んだ本は
[西洋美術入門 絵画の見かた  ]池上 英洋(著)  新星出版社 2013 年4月刊

nekoatama

シェアする