ボッティチェッリの花

最終更新日

長らく継続している公開空地の花壇であるが、来年は年2回の植え替え(5月と11月)の他に、年2回の補植計画も考えておきたい。
自宅ベランダで咲かない、斑入りのアガパンサスの鉢植えを移植したいと思う。

ここでボッティチェッリの描いた花を見よう・・

春とともにヴィーナスとキューピッドが姿を現し、
ゼピュロスは春を呼ぶ強風を吹き立て、
フローラは色とりどりの花々と芳香を周囲に満ちあふれさせる
(ルクレティウスの『事物の本性について』「De rerum natura」の一節)

https://ja.wikipedia.org
Primavera 03

Primavera (detail)

日本ではイタリア語からの訳語である『春』や、『春(プリマヴェーラ)』、『プリマヴェーラ(春)』などとも呼ばれる。木板にテンペラで描かれた板絵で「世界でもっとも有名な絵画作品の一つ」、「世界でもっとも言及され、議論の的となっている絵画作品の一つ」といわれている[

この作品に描かれているのが神話の登場人物たちであり、春に急成長を遂げる世界のアレゴリーであるという説を多くの研究者が支持している。

wikipedia
Detail of Flora's skirt

Detail of Flora’s skirt from La Primavera showing evidence of a new theory
about the Pagan Renaissance Revival
Sandro Botticelli - Three Graces in Primavera

Alessandro di Mariano di Vanni Filipepi (c. 1445[ – May 17, 1510),

known as Sandro Botticelli (Italian: [ˈsandro bottiˈtʃɛlli]),

was an Italian painter of the Early Renaissance

(Wikipedia)
Primavera 04

このフローラの顔はヴィーナスに比べて、好みではないのだが・・
花に覆われた姿・・

Botticelli's Primavera - detail 05
Botticelli's Primavera - detail 01
Botticelli's Primavera - detail 03

周囲の風景は極めて精緻に表現されており、500種類以上の植物と190種類ほどの様々な花が描かれている。さらに描かれている190種類の花々のうち少なくとも130種類については、実在するどの花なのかを特定できると言われている[

https://ja.wikipedia.org
Locandina Firenze e gli Uffizi 3D 4K
Sandro Botticelli - La nascita di Venere - Google Art Project-x0-y1

 

nekoatama

シェアする