唐草図鑑
聖樹聖獣文様

「怪物―イメージの解読」

Decording Images

怪物―イメージの解読』河出書房新社1991刊
吉田 敦彦 ,尾形 希和子, 西野 嘉章, 神原 正明 , 若桑 みどり (著)

内容(「BOOK」データベースより) 古代エジプト・ギリシャから、中世・ルネッサンスにいたるさまざまな怪物図像を解読しながら、隠された精神の古層に光をあてる、イメージの精神史。図版多数。怪物のイコノロジー。

me『怪物―イメージの解読』の目次読書その2。
こちらは他の論考と違って図の出典が明記されていないのが少々残念。いずれも有名なものであるが。

 

「知られざる土地、テラ・インコニータ」 吉田 敦彦
エジプトとギリシアの怪物

エジプト神話はギリシア神話同様怪物の宝庫であり、ヨーロッパの怪物表現に大きな影響を与えた。

(p8 -50)


図1 ゼウスとテュポンの戦い(p9)

怪物の王とも呼ばれたテュポンまたはテュポニウス
ヘシオドスの『神統記』: あらゆる種類のなんとも名指し難い音をだす、牡牛の声色、残忍な心を持つ獅子の声音、なんとも不思議に聞こえる子犬たちの鳴き声に似た声音

→アトラスとテュポンgreece/typhon.html

→「ギリシア神話の空想動物とその図像」( 前田正明)2015k/kusoudoubutu_greece.html


図2 巨人たちとの戦いで、神々に味方をするヘラクレス(p11)

アントニノス・リベラリス『変身譚集』:すんでのところでゼウスに代わって世界の支配者にもなりかねなかった、最強の敵の挑戦ゼウス以外の神々は戦わずにエジプトに逃げ、様々な種類の獣や鳥や魚などが姿を超え、ゼウスとテュポンの一騎打ちがすむまで、隠れていた。
アポロン:ハヤブサ、ヘルメス::トキ鳥、アレス::レピドトス(魚)、アルテミス:猫、テュオニュソス:山羊、ヘラクレス:鹿、ヘパイストス::牛、レト:トガリネズミに姿を似せた。


図3 上部にラーとそれを迎えるトートを、
下部にオシリスの両側に立つイシスとネプテュスを描いた『死者の書』の絵 (p13)

ハヤブサの姿をしたラーが地平線から姿を現したところ
頭上に日輪、その周りを毒コブラ(ウラエウス)が取り巻く :ラーの目を表す:持ち主から分離して独自活動をする。
この目がなかなか帰ってて来ないので、トートがヌビアまで連れ戻しに行った。トートが連れ戻った時は既に新しい目が輝いていたので、激怒したのをトートが宥め、ラーがウラエウス蛇の形で頭上に置いた→トート=7匹のヒヒの姿


図4 ラーの目を捧げもつトート(p15)

図5 ライオンの姿をした凶暴な女神セクメト(p15)

図6 ハトホルの乳房から乳を飲み育ちつつある、
若年時のアメンホテップ二世(p16)

図7 牡牛の姿をしたハトホルの下に群がって乳を飲もうとする死者たち (p17)

図8 猫の姿をした優しい女神バスト(p17)

図9 トキ鳥の姿であらわされたトート(p18)

図10 大気の神シューの持ち上げる太陽の船とともに、
天に昇り、天の女神ヌートに迎えられようとしているケプリ(p19)

 


図11 ハトホルの乳房から乳を飲み育ちつつある、
若年時のアメンホテップ二世(p16)

図12a このようなガチョウの姿をしたケンケン・ウェル(✳)に化身した
ゲブの産んだ卵から、ラーが誕生したともいわれる(p21)
*グワッグワッと鳴く偉大なるものという意味の名

図12b 牝豚の姿で、星をあたわす子豚たちに父を与えているヌート(p21)

図13 猫の姿でアペプ蛇の首を切っているラー(p21)

図14 エジプト・マングース(*)の姿であらわされたラー(p21)
*蛇の天敵

図15  メセクテト船での夜の航海を終え、
ケプリに合体し朝日となって空に昇ろうとしているラー (p22)

 


図17 アモン・ラー (p23)

 


図19 トビの姿で、ミイラの姿のオシリスを哀悼しているイシスとネプテュス(p25)

 


図20 ツバメに化身したイシス(p26)

 


図21  ジャッカルの姿の神アヌビス(p27)

 


図22  ワニの姿の神セベク(p27)

 


図23  ハヤブサとして表されたホルス(p31)

 


図24  セトの像の頭部(p32)

 


図25 (p)

 


図26  (p)

 


図27  (p)

 


図28  (p)

 


図29  (p)

 


図30  (p)

 


図31  (p)

 


図32  (p)

 

 


図33  (p)

 


図34  (p)

 


図35  (p)

 


図36  (p)

 


図37  (p)

 


図38  (p)

 


図39  (p)

 


図40  (p)

 

 

 

meこのページ、下ごしらえのみ(20191204)

 


唐草図鑑ロゴ

▲TOPへ戻る

LastModified: 2019年

獅子紋章風
聖樹聖獣文様
聖獣概観
生命の木
 獅子
唐草目次
文様の根源
文献
用語
サイトマップ
唐草図鑑