唐草図鑑
聖樹聖獣文様

生命の木 聖樹

世界樹木神話

me このテーマで探求すること30年、まとめるのに4年かけたという「樹液神話」・・ 内容が厚い !
非常に饒舌文学的な文体だが、膨大な原注に出てくる少し懐かしい感じがする文献、エリアーデ()やプリニウス()以下をもう一度ゆっくりみるのもよいかも・・J・G・フレイザー()とロバート・グレーブズ、ロジャー・クック()、「はじめに」と「むすび」に挙げられるクロード・レヴィ=ストロース()など・・

※ Robert Gravesについては
The White Goddess (Wikipedia)という本の中の一部 「木の戦い」という章?だけ訳したものがあるようだ・・後ほど

 

世界樹木神話」 ジャック ブロス(八坂書房 2000)


世界樹木神話」 ジャック ブロス,‎ Jacques Brosse (原著),‎ 藤井 史郎 ,‎ 藤田 尊潮,‎ 善本 孝 (訳) 八坂書房; 新装版 2008/10刊

内容(「BOOK」データベースより)
この世界は一本の樹によって支えられていた―宇宙樹・聖樹・神木…樹木にまつわる神話・伝説を世界各地に訪ね歩き、膨大な知識の披瀝により樹木崇拝の神秘な世界を解き明かす 。

内容(「MARC」データベースより)
神聖であると見なされた樹木、宇宙樹に対する崇拝が、ほとんどの宗教において存在する。ギリシア・ローマから南アメリカまで、世界各地の宇宙樹への崇拝を解明。植物学など膨大な知識にもとづき神々の世界に光をあてる。

me 

はじめに

『フランスの樹木、歴史と伝説』で古代社会において樹木の果たした大きな役割について触れた
この30年できる限り深めてきた探求の全体からみればほんの一部だった

樹木の神話学の復元・・クロード・レヴィ=ストロース(「野生の思考」)を筆頭とし、何人かの確かな導き手いなかったらら足を踏み入れることはなかった

「人間を世界の他のものから切り離したことで、西洋の人間主義はそれを保護すべき緩衝地帯を奪ってしまった」(クロード・レヴィ=ストロース Claude Levi-Strauss 「遠近の回想」)

1985-88 原題 "Mythologie des arbres" Jacques Brosse

第1章 地球の中心に


巨大なトネリコ、ユッグドラシル/
ウプサラの王族からクレタ島のミノス王ヘ/
ポセイドンすなわちトネリコの神/
世界各地の宇宙樹/現実的夢想


第2章 神秘の梯子


シャーマンのカバノキ/
聖ブリギットと聖燭祭/
カバノキ、テングタケとソーマ/
悟りの聖なるインドボダイジュ/
逆さまの樹木アシュヴァッタ/
セフィロトの樹


第3章 神託のオークの樹


ドドナの聖所/
ナイオスのゼウスからクレタのゼウスへ/
ギリシアとイタリアの聖なるオーク/
ヨーロッパにおけるオーク崇拝/
ドルイドのヤドリギとバルドル神

第4章 樹液の魔術

樹木のディオニュソス/
儀礼的縊死と豊饒/
キヅタとディオニュソス的錯乱/
ブドウの樹の神バッコス/
ディオニュソスと樹液の秘儀 

聖なる樹ブドウ

第5章 神樹の死と再生


聖なるマツの樹の祝祭/
アッティスあるいは原初の供犠/
イタリアカサマツ/
マルシュアスと吊り下げられた神/
アドニスあるいは没薬/
フェニックスとナツメヤシ/
オシリスの樹木


第6章 聖なる森と樹木の魂


聖なる森/
聖なる森の迫害者たち/
ブロセリアンドの森で/
マーリンと森の野人/
樹木の魂/
ダプネとゲッケイジュ/
レウケとウラジロハコヤナギ/
ピリュラとシナノキ/
ピテュスとオニマツ/
カリュアとクルミの樹/
ピュリスとアーモンドの樹/
キュパリソスとイトスギ/
ピュラモスとティスベあるいはクワの樹/
ピレモンとバウキス/
異教の残存


第7章 妖精の森


大いなる牧神パンからサタンへ/
呪われた狩人、聖フベルトゥスとハンノキの王/
エルフ、小悪魔、コリガンたち/
妖精たちについて/
魔法の杖、魔女の箒とヘルメスの杖/
処女林と幻想の現実


第8章 果実、神話と歴史


オリーブの樹とアテナイ創設/
ローマの起源、マルスのイチジクの樹/
ヘスペリデスのリンゴ


第9章 エデンの園から十字架の樹へ


堕罪から贖罪へ/
エッサイの樹/
アリマタヤのヨセフのサンザシ


生命の木 聖樹

聖なる木 生命樹

聖獣⇒聖獣文様へ

palmetteパルメット

  
アカンサス ハス ナツメヤシ ブドウ ボタン ツタ
モティーフ ロータス パルメット 渦巻 ロゼット メアンダー
美術用語 「アカンサス」 「アンテミオン」 「アラベスク」

唐草図鑑ロゴ

▲TOPへ戻る

獅子紋章風
聖樹聖獣文様
聖獣概観
生命の木
獅子
唐草目次
文様の根源
文献
用語
サイトマップ
唐草図鑑